samadhiartlive

samadhiartlive brog

<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 如月に凛とする | TOP | 5月の青い美空のように >>

2013.03.28 Thursday

守るべき大切なもの

JUGEMテーマ:興味深い話題・出来事など 

桜 満開
満開のなかびしょ濡れに
すでに2度も
久しぶり
雨に濡れた

春はからだの毒をだすのにちょうどいい季節だそうです

鼻呼吸ー体外からの異物の侵入を防ぐ
深呼吸
腹式呼吸ー息を吸った時、お腹まで膨らむように、そしてお腹が引っ込むようにちゃんと吐く。横隔膜を動かすので、肺に息がたくさん入ってくるし、二酸化炭素もたくさん排出することができる。

最近になってこれらの大事さがよくわかり、日常生活の中意識してそうしている
例えば、寝る時口にバンドエイドを張って寝たり、気づいた時に腹式にしたり。

そして呼吸法で訓練して、息を深く長くしたり、体の毒素を外にだしたり、体と心を自分の自然な健康体にしてゆくこともできる。呼吸は食べることと同じに生命にとって大事なこと。人間は意識して呼吸を変え、身体を変え、心を変えることができる。
ヨガの呼吸法で浄化呼吸法というのもある。春にぴったり。
息を圧縮するようにハッとだしながら、体をねじったり、曲げたり、ボディワークと連動すると効果的である。心持ちは老廃物、いらないものを出してしまうつもりでやる。吸う時は鼻からお腹と胸が満ちるように吸う。

呼吸の基本は笑うこと、一番いい呼吸法は歌をうたうこととも沖正弘先生がヨガの喜びのなかに書いている。

体を良く動かしていると、体は必ず柔らかくなる。よく動かして、よく休む。
楽しく生きるためにも健康な心と体を創る努力を積極的にするのが自分の中のヨガである
寿命まで




           守るべき大切なもの






               母性        Yuko Umehara

コメント

コメントする









この記事のトラックバックURL

http://brogs.samadhiartlive.com/trackback/119

トラックバック

▲top